地球防衛軍4.1攻略wiki、EDF4.1

地球防衛軍4.1攻略wiki Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録 Google Bookmarks に追加GoogleBMに登録 はてなブックマークに登録はてなBMに登録 Livedoorクリップに登録Livedoorクリップに登録
敵ガイド
フォーリナー / 敵兵器
飛行ドローン
高い飛行能力を持ち、人間を攻撃する自動兵器。
放置すれば半永久的に人類を襲いつつける。通称ガンシップ。
ヘクトル
高い攻撃力を誇る二足歩行の巨大ロボット。
両腕に装備されている武器は個体によって異なる
2017年の大戦では、いくつかのタイプが確認されている。
新型ヘクトル
2017年の戦いでは確認されていない未知のヘクトル。
これまでのタイプとはカラーリングが異なり、強固な装甲、そして強力な武器を装備している。
中にはまるで盾のように防御スクリーンを展開し、敵からの攻撃を遮断する武装も確認されている。
シールドベアラー
防御スクリーン発生装置を備え、運搬するフォーリナーの新兵器。
武装はなく、動きも鈍く、戦闘力はゼロに等しいが、防御スクリーンと呼ばれるドーム状に広がるエネルギーの壁を発生させて、あらゆる物理攻撃を遮断する。
防御スクリーンの内側には空爆すら無力化されて届かず、どんな攻撃からも友軍を護る。
輸送船キャリアー
戦闘力は無いようだが、中央下部の開閉式ハッチから巨大生物やヘクトルなどを次々と投下してくる巨大な輸送船。硬い装甲に守られている。
四足歩行要塞
全長200メートル超の巨体を誇るフォーリナーの移動要塞。
通称「四足(よつあし)」。背中にあたる部分には、100メートルもの砲身の巨大なプラズマ砲を備え、数キロ離れた市街地を一瞬で焦土と化すほどの驚くべき射程と破壊力を持つ。
非常に強固な装甲を持ち、通常の攻撃ではダメージを与えることができないだけでなく、前面と側面にはフォースフィールドを発生させて一切の攻撃をも受けつけない。
新型レッドカラー
2017年の戦いにも姿を現せた高性能飛行ドローン。
通称レッドカラー。通常の飛行ドローン(銀色)にくらべ、飛行速度、強度が高く、EDF陸戦歩兵達を震え上がらせた。今回のレッドカラーは、8年前に出現したものよりさらに強化された新型機体。
凄まじいまでの攻撃を浴びせる厄介な敵である。
大型輸送船
フォーリナーの大型輸送船。
それ以前に出現した輸送船よりも遥かに大きく、四足要塞よりも巨大で大量の巨大生物を輸送する。
さらに、宇宙空間の長距離航行が可能。ジャンプ機能を備えており、瞬時に空間を跳躍して移動する。
突如として上空に現われ、地上を巨大生物だらけにしてしまう。
戦況を一変させる恐ろしい存在。
マザーシップ
フォーリナーの母船。飛行ドローンを大量に射出するほか、四足歩行要塞をも出現させるほど巨大な飛行物体。また、巨大な砲塔(通称ジェノサイド砲)を出現させる。
その強烈な一撃で都市を一瞬にして焦土と化す。
2017年の戦いでは、EDF精鋭部隊ストームの捨身の攻撃により撃墜され、脅威は去ったはずだったが…。

PS3 地球防衛軍4.1 (初回購入特典 DLC搭乗兵器同梱)争
地球防衛軍4.1 Xbox LIVE 3ヶ月ゴールドメンバーシップ同梱版 初回封入特典付き
地球防衛軍サウンドトラック

フォーリナー / 敵兵器